今日よりいいアースへの学び ESD 持続可能な開発のための教育

ユース・コンファレンス

ユネスコESDユース・コンファレンス

■@岡山国際交流センター

世界中の18歳~35歳のESD実践者が集い、これまでのESD活動やアイディアを共有し、世界的なESDの促進の方策について議論する。また、議論の成果を宣言として採択し、愛知県名古屋市で開催される「持続可能な開発のための教育(ESD)に関するユネスコ世界会議(閣僚級会合及び全体の取りまとめ会合)」において共有する。

■日程
2014年11月7日(金)
■場所
岡山国際交流センター(岡山市)
■主催等
(予定)
主催:国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)、文部科学省、日本ユネスコ国内委員会

共催:岡山市、公益財団法人五井平和財団

■参加者
52名 参加者のプロフィールはこちら
(内訳)
世界各国から公募した18歳から35歳のESD実践者 52名
今年2月のESD日本ユース・コンファレンスで代表出席することが決まった日本のESD実践者 3名
■言語
英語、日本語、フランス語(全体会のみ)

■プログラム

日付 時間 プログラム
11/6 14:00~16:30 オリエンテーション
11/7 09:15-10:15 開会式
基調講演(サリー・アスカー:ESD世界会議・国際運営委員会委員)
10:30-12:30 分科会(各出席者の経験と課題の共有。8分科会)
12:30-13:55 ネットワーキング・ランチ(参加者の活動を紹介するパネル展示)
13:55-15:00 全体会(分科会の結果の共有)
15:15-16:30 全体会(青年のESDムーブメントへの貢献について議論)
16:30-17:30 全体会(宣言取りまとめ、閉会式)

■成果

ユース・ステートメント全文、会議の様子(オンデマンド映像)、ユースにより作成されたビデオ 等

◎関連会議